フォト
無料ブログはココログ

2014年2月22日 (土)

慌ただしい日々。。。

新年のご挨拶もしないまま、2月になってしまいましたcoldsweats01

そしてもうすぐ3月…。

私の二人の子供たちも、来年度は中学と小学への進学を控えております。

二人同時なので、準備でバタバタ…慌ただしくしております。

来月は卒園・卒業式、4月には入学式が2回…。

今月も行事やら何やらで、だいぶ休暇を使ってしまいました。

さて、今年は当コーラスの30周年記念コンサートが控えております。

新しい曲がバンバン増え…皆悲鳴を上げそうになりながら、

必死に音取り・練習に励んでおります。

綺麗な曲が多いので…綺麗に歌えるように頑張ります!

3月末には、またまた「ケアホームわかば」さんへ慰問の予定です。

数年前のクリスマスにお邪魔して以来なので、楽しみです♪

春の歌をたくさんお届けする予定です。

コンサートの練習と並行なので、頑張らねば!

まずは、近況報告でした。

2013年12月 5日 (木)

2013クリスマスマーケットin小坂

イヴまでの毎週土曜日の夕方から、小坂町ではクリスマスイベントが開催されています。

当コーラスも、14日と21日はクリスマスソングで盛り上げます。

寒いですが、ぜひ温かい服装でご来場ください!

天使館周辺もイルミネーションがとっても綺麗ですよ。

先週写真を撮ったのですが…ピンボケだったので載せられませんでしたcoldsweats01

代わりに、町のHPのチラシをご覧ください…

http://www.town.kosaka.akita.jp/kankoushoukou/image/2474download.pdf

http://www.town.kosaka.akita.jp/kankoushoukou/image/2475download.pdf

2013年11月11日 (月)

ありがとうございました!

今日は雪が降り、とても寒い一日となりました。

明日はもっと冷え込み、雪も断続的に降るようです…snow

さて、昨日の「ミニ・コンサート」ですが、何とか終えることが出来ました。

悪天候の中ご来場下さった皆様、どうも有難うございました!

また、沢山のお褒めのお言葉、励ましのお言葉を有難うございました。

高齢化が進み、会員も少ない私たちにとっては、何よりの励みになります。

次は30周年のコンサートですね。頑張らねば!!

2013年11月 1日 (金)

コンサートのお知らせ

母が亡くなって、早くも一カ月経とうとしています。

本当に、あっという間でした。

気持ちの整理も…まだあまりついてないかもしれません。

突然ですが、今月の10日にコンサートを開催します。

忌明けもする前から…と、非常識に思われるかもしれません。

しかし、生前母は、自分の葬儀とコンサートが重なってしまったら…ということを気にしていました。

私が二重唱を歌うので、もし重なったら、その曲ができなくなるだろうと。

万一を考えて、ソロパートから外してもらおうと、先生に相談しようと思っていました。

しかし、8月・9月とあまりに調子が良かったので、少なくとも年は越せるだろうと思い、相談せずにいました。

まさか、こんなに早く逝ってしまうとは思っていなかったので…。

母が亡くなったことでコンサートが中止になれば、それは母が望むところではないでしょう。

誰よりも人に迷惑をかけないように、気を使って生きてきた人でしたから。

四十九日前ですが、母の供養と思って歌うことに決めました。

11月10日  午前10時半より   あかしあの郷「はいから倶楽部」にて

入場は無料です。お待ちしております。

2013年10月 8日 (火)

お世話になりました

10月3日、午後11時48分、母が他界しました。

コーラスの皆様には、お世話になりました。

食道炎と嘘をついていてすみません。

お見舞いとか、気を使わせるのは嫌だという母の希望でしたので。

皆様に気遣っていただき、時には車椅子を押していただき、

母は幸せだったと思います。

最後は、あまり苦しまずに逝きました。

本人の希望通りの最後だったと思います。

この場をお借りして、御礼申し上げます。有難うございました。

2013年8月31日 (土)

合唱したい

私は、小学校から社会人になるまで吹奏楽をやっていました。

一つの音楽を皆で作り上げる過程として、

①譜面が配布される

②各自譜読み・個人練習をする

③パート練習をする

④合奏をする

簡単にまとめると、こんな感じです。

当たり前の事ですが、②と③をやらずして④は有り得ないワケです。

例えば、合奏中にどこかのパートで一人でも出来ていないとか、パート内で合っていなかったとすると、容赦なく合奏から外されます。または自ら退席するか、パートリーダーの判断でパートごと退席して練習し直すわけです。

要は、個々が曲をマスターして初めてパート練習になり、パート内で合わせて初めて合奏をすることが出来、合奏することで初めて曲を作っていけるわけです。

合唱でもそれは同じだと思うんです。

ピッチが悪いとか、リズムが悪いとか、多少の事は致し方ないとしても…

最低限、音を拾うとか…苦手なところは練習しておくとか、あると思うんですよ。

各パートにそれぞれ上手い人が必ずいるわけですが、その人が遅れてくるとか休むとかで不在の場合、他の人が誰もまともに歌えなくて、合唱にならない…。

その「たった一人」がいるかいないかだけで左右されてしまう。

本番、もしその人が急病等で来られなくなったら?

…考えただけでも恐ろしいですね。

「なかなか覚えられない」とか、「リズムが難しくて歌えない」というのは、年齢的な事もあるし、みんな分かってるんですよ。ただ残念ながら、「練習してもそう」なのか、「歌える人に合わせて歌えばいいや」と、そのままにしているのかは、聞けば分かるんです。

先生に申し訳ないです。せっかく指導しに来てくださっているのに…。

私たちは、何の為に歌っているのでしょう?

「趣味のため」、「ストレス発散のため」、「体力づくりのため」…何でもいいです。

でも、せっかく皆で合唱するんだから、上手に歌えた方が気持ちいいですよね?

せっかく練習しているんだから、コンサートを聴いてもらって「良かったよ」って言われたいですよね?

私の考え方は重いでしょうか…。

基本は楽しく皆で歌いたいだけなんですけどね。

2013年8月17日 (土)

母、復活!

食道炎の為、6月末から練習を休んでいた母でしたが、お陰様で本日より復活いたしました!

会員の皆様にはご心配をお掛けしてしまい、すみませんでした。

まだまだ本調子ではありませんが、宜しくお願いします。

2013年8月16日 (金)

小坂七夕祭り



去る8月3日・4日は、小坂七夕祭りでした!

年々山車は減少傾向にありますが、今年も各町内の傑作が出揃いました。

ウチの町内は今年は運行の人手が足りず、断念致しましたが…

小坂町の夏の風物詩なので、後世に残していけるといいですね。



2013年8月15日 (木)

鹿角微笑苑様 慰問

去る7月20日、鹿角微笑苑様を慰問しました。

当日の曲目は…

1. 夏の思い出

2. 夏の童謡(茶摘み~夏は来ぬ~われは海の子)

3. 三つのわらべ歌(ずいずいずっころばし~とおりゃんせ~あんたがたどこさ)

4. 夏の童謡(海~かたつむり~あめふり~ほたるこい~七夕)

  (フルート独奏:小田嶋まゆみ)

5. 独唱~月がとっても青いから (独唱:中村トシ)

6. 美空ひばりさんの名曲から(真赤な太陽~津軽のふるさと)

7. 銀座カンカン娘

8. 涙そうそう

9. ピアノ連弾~ハンガリー舞曲第5番(泉澤薫・小田嶋まゆみ)

10. 花は咲く

少し練習不足でしたが、入所されている方々が一緒に歌ったり、手拍子して下さる姿に元気をいただきました!有難うございました!

鹿角微笑苑様の機関紙、「ほほえみだより」にもチラッと載せていただきましたheart01

http://jyukoukai.jp/pdf/216A4.pdf

2013年8月14日 (水)

壇蜜さん?

なんでしょうね…

最近、「壇蜜に似てるね」とよく言われるようになりました。

友人をはじめ、会社の上司等々…。

人によっては、「え~!?似てないよ!」という人もいるので、あまり気にしなかったのですが。

先日、お盆という事もあり、母の実家へ行きました。

「お邪魔しま~す!」と入った瞬間、

「あっ!壇蜜来た!壇蜜!!」と、従兄弟たちが言うではありませんか。

なんだか、私が来るまでその話で盛り上がっていたらしいです。

「この間、スクール水着で始球式出てたでしょ?」

という冗談にも、TVをあまり見ないので反応できず…

「は?」という感じでした。

う~ん…アングルや表情によっては似てないこともないか…。

でも、会社の上司に言わせると、

「顔は似てるけど体形は似てないから、ニセモノの壇蜜だからオマエは“二セダン”ね!」

…ま、どうでもいいけどねannoy

«お盆ですねぇ。。。